MENU

サウナスーツに洗濯は必要なの?どうやってすればいいの?


サウナスーツは使用するたびたくさんの汗をかくので、ニオイが気になったり洗濯をしたくなりますね。
でも、特殊な加工があったり、水に弱かったりしないのかな?なんて心配する人もいるかも知れません。
ここではサウナスーツをどうやって洗濯したりメンテするかについて記載します。

通常サウナスーツは全自動洗濯機で洗う事はNGとされている場合が多いようです。
生地そのものが水分を吸収しないものを使用しているので脱水の際に洗濯機が異常を起こしてしまうこともあるそうです。
でも洗わないと、どんどん汗臭くなったり不潔感が溜まってしまうでしょう。

どうやってお手入れしたらいいの?

手洗いであれば特に問題なく洗えます。
さらに手洗いなら中性洗剤などを使用しても構いません。

どうしても面倒で時間がかかる、できれば洗濯機を使いたいという方もいるでしょう。
全自動洗濯機でも洗う方法として、すべての工程でやらない!というやり方があります。
洗剤を入れずに脱水をしない、のであれば大丈夫です。
これは脱水の工程をしない設定ができる洗濯機に限られることですが。

この方法で洗えば、きちんと汚れや汗をおとしてくれるので後はしっかりと乾かすだけです。
水分を十分に拭ってから多少時間がかかるかも知れませんが干しておけば自然に乾きます。

洗剤を使わないのには理由があります。
サウナスーツは特殊な薬剤が表面を覆っているため、洗剤を使うとそれが落ちてしまうそうです。
でも水分には強いのがサウナスーツなので、水洗いなら全くといっていいほど問題はありません。


使うたびにお手入をしましょう!

サウナスーツを使ったらその都度お手入をすることをおすすめします。
汚れたままの不快感があるサウナスーツでは、運動をする気にも着用する気もなくなってしまうかも知れません。
常に清潔にしておくことでまたいつでも快適に着ることができるし、大事にすることでサウナスーツも長く使えるので普段からお手入はやっておきましょう。

お手入れ方法は使用後に乾いた布で汗を拭きとる程度でいいと思います。
裏返しにして大量についた汗をしっかりと拭きましょう。
あとはできるだけお日様にあてたり、温度の高い部屋などに乾かしておくといいでしょう。